Andrew Fleiss

社外取締役

Andrew Fleiss

Fleiss は 2017 年 10 月以来リミニストリートの取締役を務めています。GP Investments の業務執行取締役であり、GP Investments Acquisition Corp. とリミニストリートの合併の指揮を取りました。プライベートエクイティと投資銀行業務における約 20 年の経験があります。2015 年に GP Investments に入社してからは、主に消費者投資とサービス投資の機会に力を入れてきました。GP Investments に入社する前は、工業、サービス、ヘルスケア、教育企業への投資を中心にしたプライベートエクイティ企業 Liberty Partners の社長を務めました。それ以前には UBS ウォーバーグの投資銀行部門のアソシエイトとして、主にヘルスケア企業のエクイティと債務による資金調達および M&A を担当しました。Fleiss は アマースト大学で学士号を取得しています。

高画質写真をダウンロード > PDF 版の紹介文 >