リミニストリートマネージメントチーム

Pat Phelan, バイスプレジデント、マーケットリサーチ

Pat Phelan は、アプリケーションとテクノロジー戦略、ソフトウェアベンダーサポート、サードパーティーサポート、IT リーダー間のディスカッション、事業開発と販売の実施状況など、エンタープライズソフトウェア市場全般の調査を行い、エンタープライズソフトウェアライセンスの被許諾者に定量的・定性的な戦略上のインサイト情報を提供する責任を担います。社内のあらゆる部門と連携して、エンタープライズアプリケーションのロードマップの計画と管理をサポートします。

リミニストリートに入社する前は、世界的な調査会社であるガートナーに 18 年間勤め、エンタープライズソフトウェアと ERP 製品担当のリサーチ部門のバイスプレジデントとして、またエンタープライズソフトウェアのサードパーティーサポート担当の主力アナリストとして活躍しました。ガートナーでは何千人もの CIO と IT リーダー向けに、ビジネスアプリケーションのライフサイクルとコストを管理するための戦略と選択肢についての調査と助言を行い、発表した調査レポートは 300 報に上りました。それ以前はグラントソントンにて人事システム業務の管理、さらに以前は EY (アーンスト・アンド・ヤング) にて人事システム業務の策定に携わりました。Phelan のキャリアは Marathon Oil Company のシステムアナリストからスタートしました。

Phelan はインディアナ州立大学で会計学とコンピューターサイエンスを専攻しました。