Rimini Street 管理チーム

Paul Henville, グループバイスプレジデント、グローバルサービスデリバリー

Paul Henville は、Rimini Street のグローバル製品デリバリ チームのすべての成果物に責任を持つ役割を担っています。このチームは、すべての ERP 製品ラインに関するアップグレードを Rimini Street のお客様に提供しています。確かな功績を残してきたエンタープライス ソフトウェア分野のベテランとして、15 年にわたり PeopleSoft HCM や、PeopleSoft のサポートおよび開発に携わってきました。数多くの PeopleSoft リリースに貢献してきただけでなく、PeopleSoft グローバル ペイロールのグローバル化を新たに 5 か国について実施し、7 か国に保守サポートを提供してきました。

ピープルソフト社に在職中は、シニア開発マネージャーとして、アジア太平洋地域でのグローバル ペイロール製品の初期リリースに携わっていました。さらに、アジア太平洋地域向けローカル バージョンの PeopleSoft からコア PeopleSoft HCM 製品へのアップグレードの開発にも取り組みました。この過程では、リリースおよびアップブレードの初期戦略を維持しながらも、お客様のビジネス ニーズや技術的ニーズに対応し、複数の製品にわたって開発リリース計画を組み立て、最終的な提供までの開発と品質のサイクル全体を管理する必要がありました。

ピープルソフト社への入社前のキャリアでも、幅広い ERP モジュールや製品に携わり、いくつかもの役職を歴任してきました。プロジェクト マネージャーとして公営企業や民間企業で大規模な実装を管理するとともに、事前販売やカリキュラム開発に努め、経営および財務のコンサルタントとしても活躍の場を広げました。Rimini Street への入社前には、Oracle パートナーと協力してサービス デリバリ部門の設立に参加したこともありました。