Anthony DeShazor

上級副社長兼チーフクライアントオフィサー

Anthony DeShazor

Anthony DeShazor は、テクノロジーを使った身近な問題の解決と、技術者がお客様のニーズを把握するための支援に情熱を注いでいます。技術者を集めた効果的なチーム作りや複雑なソリューションの設計、戦略顧客の管理、そして顧客関係全般においてそのスキルの実績が認められています。リミニストリートにおけるエンドツーエンドの顧客エクスペリエンスを成熟させ、クライアントが手にする価値を最大限に高めることが DeShazor の使命です。

2018 年のリミニストリート入社以前は、Pentaho に 12 年間勤め、日立データシステムズによる同社の買収後は 3 年間、Hitachi Vantara のデータ統合、分析、IoT などの新興テクノロジーにフォーカスした事業部門で勤務しました。当初 Pentaho へはエンジニアリング部門のトップとして入社しましたが、社内でキャリアを積んだ結果、お客様の成功を確実に実現させる責任を担う上級副社長兼チーフソリューションアーキテクトに就任しました。Hitachi Vantara では最も直近で、カスタマーサクセス部門のグローバルバイスプレジデントを務めました。

それ以前は、Lawson Software と Hyperion Solutions でソフトウェア開発やプロジェクト管理における役割を担いました。アトランタ在住の DeShazor は、仕事以外の時間にはミュージシャンとして活動しています。担当はキーボードと金管楽器全般です。

高画質写真をダウンロード > PDF 版の紹介文 >