Rimini Street 上級管理チーム

Jim Petraglia, シニアバイスプレジデント兼 最高人材活用責任者(CPO)

Petraglia は、エンタープライズおよび財務サービス ソフトウェア業界において 25 年の経験を有する熟練したソフトウェア運用の担当幹部です。Rimini Street のグローバル IT および運用を統括するリーダーとして、販売、マーケティング、サービス提供、財務などの全部門におけるサポート運用面の卓越性を維持し、日常的な執行業務のニーズが満たされるよう尽力しています。この中で、Rimini Street 従業員によるクライアントへの献身的なサービスの提供、弊社運用ユニットのビジネス目標の達成に務めています。

2009 年に Rimini Street に入社する以前には、ソフトウェア業界大手の PeopleSoft、Oracle、SunGard で運用部門で幾つものリーダー的なポストを務めました。PeopleSoft 在職中には、PeopleSoft の旗艦製品である HCM 製品ラインの統括マネージャーを務め、同社における最初の「インターネット配信専用」のリリースである PeopleSoft 8  の開発、立ち上げを主導しました。PeopleSoft が Oracle に買収される前には、同社サポート サービス販売部門のリーダーを務め、13 億ドルの年間保守の更新に成功しました。その後の PeopleSoft の保守契約更新プログラムとビジネス プロセスの Oracle への統合において主導的な役割を果たしました。

SunGard 在職中には、開発から市場における実装が成功するまで、大規模な財務会計および事務運用ソフトウェア製品の開発などにおいて数多くのシニアレベルのポストを歴任し、成功を収めました。また、財務サービス業界に SaaS モデルでソフトウェア ソリューションを提供するビジネス ユニットの幾つかの部門において、統括マネージャーのポストを務めました。

Petraglia は、米国のセント ノアバート大学で数学および経済学の学士号を取得しています。