グローバルセキュリティサポートサービス

リミニストリートは、お客様がプロアクティブに脆弱性を検知、回避、軽減できる、より安全なアプリケーション環境を維持できるようサポートいたします。技術およびアーキテクチャに関するアドバイスを行うセキュリティガイダンスとプロアクティブインテリジェンスサービスにより、ソフトウェアパッケージ中心の修正のみを提供するベンダーに比べ、今すぐに出来る脆弱性の予防と軽減を前もって行うことができます。

企業全体におけるセキュリティへの総合的アプローチ

リミニストリートでは、具体的なセキュリティインテリジェンスをお客様に提供し、リスクを低減させます。お客様の環境に合わせて作成されたセキュリティ脆弱性レポートから、重要なセキュリティ管理ツール(ベンダー)の特定と選択に関する専門的なアドバイスに至るまで、リミニストリートは、お客様のERPアプリケーションやデータベースに留まらず、リスク削減やリスク管理ができるよう助言します。

リミニストリートのグローバルセキュリティサポートサービスには次のサービスが含まれています。

  • セキュリティ課題の解決策{2}:登録されたセキュリティ課題に対してリミニストリートが問題解析及び解決策の提案を提供します。
  • セキュリティアドバイザリー{2}:Oracleや SAPソフトウェアのセキュリティおよびコンプライアンス関連リスクに対し、専門家のアドバイスを提供します。
  • セキュリティインテリジェンス:実際に発生する可能性の高いセキュリティの脆弱性をプロアクティブに監視・報告し、セキュリティアーキテクチャの変更や制御の選択に関してアドバイスを提供します。
  • セキュリティソリューションの提案{2}:戦略的なコンサルティング、推奨、セキュリティ製品を通じて、よりセキュアなアプリケーションおよびテクニカル環境を実現します。

リミニストリートのセキュリティサービス—お客様のメリット

  • ソフトウェア ベンダーが提供するサポートプログラム (ソフトウェアパッケージ専用の修正のみ) に比べ、よりプロアクティブに保守サービスを提供し、アプリケーションをより安全に利用することができます。
  • エンタープライズソフトウェアやアプリケーションレイヤーの外で、例えば、ファイヤウォールや関連コンポーネントを利用することや、プロセスや組織運営のレイヤにおいてセキュリティ問題を解決します。
  • ソフトウェアベンダーよりも格段に早く脆弱性を検知し、回避します

Rimini Street Advanced Database Security — Powered by McAfee

Advanced Database Securityは次世代のデータベースセキュリティソリューションであり、データベースの通信トラフィックの監視と分析を行い、攻撃がデータベースに到達する前に、「仮想パッチ」を使用してブロックすることで、既知および未知の脆弱性からデータベースを保護します。

仮想パッチは、従来のベンダーのパッチよりも包括的、効果的で、本番環境に影響を与えることなく迅速かつ安全で、さらに簡単に適用できます。その上、コスト効率の高いソリューションで脆弱性に対する保護時間を短縮します。

本ソリューションは、次に示すような広範な種類のデータベースに対して、より包括的で効果的な保護を提供します。Oracle® Database、Microsoft SQL Server、IBM DB2、SAP ASE、SAP IQ、SAP SQL Anywhere、SAP Advantage Server(以前SAP Sybaseファミリーと呼ばれていたデータベース製品の総称)、SAP HANA Database。

Rimini Street Advanced Database Security — powered by McAfeeの詳細を見る

© 2017 Rimini Street, Inc. All rights reserved.“Rimini Street”は、米国およびその他の国におけるRimini Street, Inc.の登録商標であり、Rimini Street、Rimini Streetのロゴ、それらの組み合わせ、およびTMが付けられているその他のマークは、Rimini Street, Inc.の商標です。その他のすべての商標は、それぞれの所有者の所有物であり、特に指定されていない限り、Rimini Streetは、そのような商標の保有者や、ここで参照されているその他の企業との提携、支援、関連性を主張するものではありません。

McAfeeおよびMcAfeeのロゴは、米国およびその他の国におけるMcAfee LLCまたはその子会社の商標または登録商標です。