ニュース

「ベンダー保守をやめてDX予算を捻出する」という選択肢──リミニストリート脇阪社長に訊く

10/10/2019

「2025年の崖を乗り越えるためにSAPなどのバージョンアップは必須ではない」というのがリミニストリートの脇阪社長。「そもそもDXと基幹系システム移行の問題を同時に語るのがミスリード」とも。ベンダーの保守サービス予算を減らし、デジタル変革の予算を捻出するという同氏の主張について訊いた。

ファンケル、SAP ERPの保守サポートを第三者保守のリミニストリートに切り替え

03/12/2019

無添加化粧品や健康食品を手がけるファンケルは、SAP ERP 6.0の保守サポートを第三者保守サービスのリミニストリートに切り替えた。これにより、現在安定して使用中のSAPアプリケーションを15年間にわたって運用できるようになったほか、年間保守サポート費用を従来の50%に抑えられるようになった。リミニストリートが2019年3月19日に発表した。

ITコスト半減も、第三者保守サービスの実力

01/08/2019

ハードウエアやソフトウエア製品の保守費の高さに頭を悩ませるユーザー企業の対応策として「第三者保守」のサービスが広がっている。4社の先行事例から第三者保守の威力を探った。