プレスリリース

リミニ・ストリートが「2014年CIOインパクト・アワード」を受賞したカラー・スポットのエリック・ロビンソンCIOに祝辞

2014/03/13

"根本から変える"形で独立サポートを利用し、革新の推進とSAP活用範囲の拡大を可能にしたロビンソン氏が評価される

ラスベガス--(BUSINESS WIRE)-- (ビジネスワイヤ) -- SAP(NYSE:SAP)のビジネススイートビジネスオブジェクツ、オラクル・コーポレーション(NASDAQ:ORCL)のシーベルピープルソフトJDエドワーズEビジネススイートオラクルデータベースハイペリオン(Hyperion)オラクルリテールなど、エンタープライズソフトウエア向け保守サービスを提供する一流独立プロバイダーのリミニ・ストリートは本日、カラー・スポット・ナーサリーズのエリック・ロビンソン最高情報責任者(CIO)が、フロスト&サリバンから「2014年CIOインパクト・アワード」の受賞者に選ばれたことにお祝い申し上げます。ロビンソン氏は、SAP環境でリミニ・ストリートの独立サポートを革新的に利用して、事業における市場機会を最適化し、社内業務を合理化するとともに、SAPの活用範囲を拡大したことが、エンタープライズ・アーキテクチャーのカテゴリーで評価されました。

フロスト&サリバンのリサーチディレクター兼エグゼクティブエディターのジェフ・モード氏は、次のように述べています。「CIOインパクト・アワードの審査員は、エンタープライズソフトウエアのサポートを変貌させたカラー・スポットの取り組みに感銘を受けました。同社はその取り組みを通じて、サポート経費の削減と中核的アプリケーションのライフサイクル延長を実現し、最終的には同社の最終損益を強化する重要な事業改善の取り組みに資金を充てることができたのです。カラー・スポットが中核的SAPアプリケーションでリミニ・ストリートの独立サポートを利用したことが、変革をもたらしました。つまり、同社はコスト削減を達成できたため、顧客ニーズに対応できるようになったのです。」

カラー・スポットが独立サポートの革新的利用で成長を促進

ロビンソン氏は2010年に、カラー・スポットのSAP R/3 4.7cリリースに対するサポートを、ベンダーサポートからリミニ・ストリートの独立サポートに切り替える決断を下しました。その結果、直ちに同社のベンダーによる年間保守費用を、総IT予算の20パーセントからわずか9パーセントに削減し、カラー・スポットが受けるサポートレベルを改善することができました。 カラー・スポットはそれ以来、リミニ・ストリートの独立サポートを受けながら、市場機会をつかみ、運営効率を向上させることで、精力的に事業を成長させてきました。この急速な成長と拡張を支えるために、カラー・スポットは最近になってSAPライセンスを新たに購入・導入しましたが、利用範囲が拡大・変化するSAP製品のサポートでリミニ・ストリートを頼りにしています。

カラー・スポットは独立サポートを選択したことで、さらなる恩恵を受けることができました。例えば、24時間年中無休で対応できるプライマリーサポートエンジニア(PSE)を指定して、保守のためのリソースや人員を補充する必要性を排除したり、30分以内の対応を保証する超迅速サポートを受けたりできるほか、追加コストなしでアドオン開発、カスタマイズ、相互運用性、性能、インターフェースに対するサポートを得られるプレミアムレベルのサービスを利用したりできます。カラー・スポットは大幅なコスト削減に加え、サポートを継続するための高額で無駄、強制的なアップグレードを回避し、必須アップグレードなしでの既存リリースに対する最低10年間のサポート保証を確保することができました。

ロビンソン氏は、次のように語っています。「リミニ・ストリートは2010年以来、信頼できるパートナー、そして当社のITチームの延長として活躍してきました。それ以外にも、社内の変化を後押しする触媒としての役割も果たしました。それが可能になったのは、絶えず進化する当社のSAPシステムをサポートし、外交販売チームの力を高めて売上高を伸ばすとともに顧客満足度を向上させる革新的な新ソリューションにカラー・スポットが投資できるようにしてくれたからです。これによって当社の市場での競争力にプラスの波及効果が生まれ、当社事業と顧客の動的なニーズに対応できるようになりました。」 リミニ・ストリートのセス・ラビン最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「エリック・ロビンソン氏とカラー・スポットのチームがITの革新と成果を評価されたことにお祝い申し上げます。当社はカラー・スポットをはじめとする世界中の企業が、リミニ・ストリートの独立サポートを活用して事業を変革、革新、拡大し、顧客サービスを向上できるように、全力で支援しています。」

リミニ・ストリートについて

リミニ・ストリートは、エンタープライズソフトウエアサポートサービスの大手独立プロバイダーです。受賞歴のある革新的プログラムでエンタープライズ向けサポートサービスを変革しています。これらのプログラムにより、オラクルやSAPのライセンシーは、10年でサポート経費総額を最大90パーセント、年間サポート経費を50パーセント節約できます。クライアントは、現行のソフトウエアリリースのアップグレードや移行を行わず、少なくとも10年間は使い続けることができます。グローバル企業、フォーチュン500企業、中間市場企業、公共セクター組織など、幅広い業界の何百もの顧客が、ソフトウエアベンダーから独立した信頼できるサポートプロバイダーとして、リミニ・ストリートを選択しています。詳細については、www.riministreet.comをご覧いただくか、888-870-9692(米国内)または+1 925-484-9211(海外から)までお問い合わせください。 リミニ・ストリートおよびリミニ・ストリートのロゴは、リミニ・ストリートの商標です。その他すべての企業名および製品名は、それぞれの所有者の商標です。Copyright © 2014. All rights reserved. 本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。