プレスリリース

リミニ・ストリート・テクノロジー・サポート・サービスがピープルソフト製品向けにCOBOLコンパイラーを提供

2014/04/09

追加コストなしで新ツールを提供し、クライアントの総所有コストをさらに削減

ラスベガス -- (ビジネスワイヤ) -- COLLABORATE 14 Conference - SAP(NYSE:SAP)のビジネススイートビジネスオブジェクツ、オラクル・コーポレーション(NASDAQ:ORCL)のシーベルピープルソフトJDエドワーズEビジネススイートオラクル・データベースオラクル・ミドルウエアハイペリオン(Hyperion)、オラクル・リテールなど、エンタープライズソフトウエア向け保守サービスを提供する一流独立企業のリミニ・ストリートは本日、リミニ・ストリート・テクノロジー・サポート・サービスがピープルソフト向けリミニ・ストリートのサポートを購入利用しているクライアント向けに、新たなツールのRimini Street COBOL Compiler®("RSI Compiler")を実現した発表しました。RSI Compilerはリミニ・ストリートのプリコンパイラーをIBM COBOLコンパイラーと統合するもので、IBMコーポレーションとの契約により、統合ソリューションとしてパッケージ化され、ライセンス提供・販売されます。RSI Compilerはリミニ・ストリートのピープルソフト向けサポートを受けているクライアントが追加料金なしで直ちにご利用できます。

リミニ・ストリートはピープルソフト向けサポートを受けているクライアントに無料の選択肢を提示

幾つかのピープルソフト製品は、給与税計算式の変更など、強制的なソースコードのアップデートを取り込むために、COBOLコンパイラーが必要です。今日まで、ピープルソフト製品ユーザーにとって唯一のソリューションは、MicroFocus COBOLコンパイラーの各コピーごとにオラクルに高額のライセンス料を支払うことでした。ピープルソフト製品での使用に関しては、オラクルがMicroFocus COBOLコンパイラーの独占的ライセンスソースとなっています。 本日、リミニ・ストリートは、リミニ・ストリートによるピープルソフト向けサポートを受けているクライアントに追加コストなしでRSI Compilerを提供することで、総所有コストのさらなる削減をクライアントに提示します。クライアントは、リミニ・ストリートのサポートサービスを購入利用している期間、有期ライセンスが付与され、ピープルソフト・ソフトウエアの試験/開発インスタンスで利用できます。

リミニ・ストリートがRimini Street COBOL Compilerの導入に成功

リミニ・ストリート・テクノロジー・サポート・サービスは2013年からRSI Compilerの導入展開を成功させており、90社近くのクライアントが既にピープルソフト製品向けの使用でライセンスを受けています。 リミニ・ストリートはまた、ピープルソフト向けリミニ・ストリートのサポートを購入利用しているクライアントであれば、RSI Compilerの各ライセンスにつき、追加コストなしで以下のサービスも提供します。

  • インストールおよび設定の補助
  • ユーザートレーニング
  • 製品サポート
  • 製品アップデート

テクノロジー・サポート・サービスは広範な顧客サービスを網羅

リミニ・ストリート・テクノロジー・サポート・サービスは(TSS)は終始変わらず、革新的テクノロジー・サポート・サービスの開発と提供ために多大な投資を行っています。これらの革新的テクノロジー・サポート・サービスは、顧客が総所有コストを削減できるとともに、リミニ・ストリートへの切り替え後、最低15年間、自社の中核的ERPエンタープライズソフトウエアリリースの安定性、信頼性、コンプライアンス性を維持し、長期のプラットフォームとして使用できるようにするものです。 TSSは長年にわたり、複雑な技術的課題の解決で多くの顧客を成功裏に支援してきました。それらの技術的課題には、オペレーティングシステム、データベース、ミドルウエア、コンパイラー、ブラウザー、API、オンプレミス/クラウド混成環境の統合クラウドコンポーネントに及ぶ相互適合性、移行、セキュリティー、インテグレーションに関する問題の解決が含まれます。

リミニ・ストリート最高経営責任者(CEO)のセス・ラビンは、次のように述べています。「この新ツールを提供することで、ピープルソフト向けサポートを受けているクライアントが総所有コストをさらに削減できることは、リミニ・ストリートにとって喜ばしい限りです。私たちは、Rimini Street COBOL Compilerのように、当社クライアントが今日、明日、それ以降も求めているニーズに対応できる革新的ソリューションへの投資に真剣な努力を傾けています。」

リミニ・ストリートについて

リミニ・ストリートは、エンタープライズソフトウエアサポートサービスの大手独立プロバイダーです。受賞歴のある革新的プログラムでエンタープライズ向けサポートサービスを変革しています。これらのプログラムにより、オラクルやSAPのライセンシーは、10年でサポート経費総額を最大90パーセント、年間サポート経費を50パーセント節約できます。クライアントは、現行のソフトウエアリリースのアップグレードや移行を行わず、リミニ・ストリートへ切り替え後、少なくとも15年間は使い続けることができます。グローバル企業、フォーチュン500企業、中間市場企業、公共セクター組織など、幅広い業界の何百もの顧客が、ソフトウエアベンダーから独立した信頼できるサポートプロバイダーとして、リミニ・ストリートを選択しています。詳細については、www.riministreet.comをご覧いただくか、888-870-9692(米国内)または+1 925-484-9211(海外から)までお問い合わせください。 リミニ・ストリートおよびリミニ・ストリートのロゴは、リミニ・ストリートの商標です。その他すべての企業名および製品名は、それぞれの所有者の商標です。Copyright © 2014. All rights reserved.   本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。