プレスリリース

ベル・データがリミニストリートの販売パートナーに

2015/05/13

オラクルとSAP製品向けの独立系エンタープライズソフトウェア保守サービスを日本国内で拡販へ

2015年5月13日- 東京発

SAPやオラクルなどエンタープライズソフトウェアの保守サービスを請け負う独立系プロバイダーである日本リミニストリート株式会社(本社:Rimini Street, Inc. 米国ネバダ州、以下、総称して「

リミニストリート」

)はこのたび、ベル・データ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:小野寺洋、以下「ベル・データ」)が、米国Rimini Street, Inc.と販売代理店契約を締結したことを発表いたします。

ベル・データは今後、リミニストリートの販売パートナーとして、日本国内でのオラクルやSAP製品を対象とした独立系保守サービスの拡販を積極的に進めてまいります。

ベル・データは、国内での長年にわたるシステムインテグレーションの経験と知識を持ち、様々な業種において基幹業務システムの導入実績を重ねてきました。

同社では、昨年春にリミニストリートが日本での本格的なサービスを開始したことを受け、販売提携を前向きに検討してまいりましたが、すでに日本国内でもオラクルおよびSAPを利用する多くの企業が同社の保守サービスを採用し、日本法人のスタッフも大きく拡充していく計画が明らかになったことから、日本での安定的で高品質なサービス供給が期待できると判断。このたび代理店契約を締結し、これまで直販中心だったリミニストリートの日本での販売体制をさらに拡大する販売パートナーとして、営業活動を開始する運びとなりました。

ベル・データ株式会社 代表取締役社長 小野寺洋氏は次のように述べています。

「当社は、創業以来IBM i(AS/400)を中心に据えたシステム提案と、運用、セキュリティに関するあらゆるソリューションの提供により、お客様のビジネスの成長を支援してまいりました。しかし、コスト削減に対するご要望は以前にも増して拡大してきており、特にERPシステムの運用面での効率化に対するニーズは、非常に高く、改善には少しの猶予もないと感じています。今後は、お客様のIT投資の有効活用を促進するため、リミニストリートの採用を積極的に提案してまいります。」

日本リミニストリート株式会社 日本総支社長の太田一矢は次のように述べています。

「リミニストリートの日本におけるビジネスは急速に成長しており、2015年もお客様の数は急増する見込みです。私たち独立系保守サービスへの皆様の注目が集まっていることを実感しています。そのために社員数も大幅に拡充することを計画しているとともに、直販以外の販売チャネルの増大も重要視しています。今回のベル・データ様との販売代理店契約の締結は、その販売戦略を推進する大きなステップとなるもので、今後もさらにチャネル拡大を図っていく計画です。ベル・データ様が、日本でリミニストリートの間接販売を担っていただける初めてのチャネルパートナーに加わっていただけたことを心から歓迎しています。ベル・データ様は、これまで日本の企業に向けて価値あるソリューションを着実に提供してこられた企業であり、私たちリミニストリートが提案しているIT投資の効率化というメッセージを、正確に日本のお客様に伝えていただけると考えております。そして、非常に力強いビジネスパートナーを得たことで、独立系保守サービスを採用する日本企業の増大に弾みがつき、今後数年間にわたりリミニストリートのビジネスは急拡大するものと期待しています。」

●ベル・データについて

ベル・データは、お客様の情報システムに関わるすべてのご要望にお応えする "One Stop Service"を実現し、国内2400社を超えるお客様にサービスをご提供しています。機器・ソリューション提供、インフラ構築サービス、運用サービス、データセンターサービス、及びレンタルサービスの5つの要素を一体化することで、システム運用の効率化向上に貢献し、さらに日々進化を続けています。

ベル・データ株式会社

東京都新宿区西新宿2-1-1 

新宿三井ビル49F 代表取締役社長 

小野寺 洋 URL:http://www.belldata.com

電話:03-5326-4331(代表)

●リミニストリートについて

リミニストリートは、SAPのビジネス・スイートやビジネスオブジェクツ、オラクルのシーベル、ピープルソフト、JDエドワーズ、Eビジネス・スイート、オラクル・データベース、オラクル・ミドルウェア、ハイペリオン、オラクル・リテールなど、エンタープライズソフトウェア向けの保守サービスを提供するグローバルな独立系プロバイダーです。数多くの受賞歴を持つ革新的プログラムにより、エンタープライズ向け保守サービスを提供しています。このユニークなプログラムにより、オラクルやSAPのライセンシーは年間サポート費用を50パーセント以上、10年間の総サポート費用を最大90パーセント節約することができます。顧客は、現行のソフトウエアリリースのアップグレードや移行を行わず、リミニストリートに切り替えてから少なくとも15年間は使い続けることが可能になります。多様な業界のグローバル企業、フォーチュン500企業、中堅企業、公共機関を含む何百もの顧客が、ソフトウエアベンダーから独立した信頼できるサポートプロバイダーとして、リミニストリートを選択しています。詳細については www.riministreet.com/jpをご覧ください。

日本リミニストリート株式会社

日本支社長:太田一矢 所在地:東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワーN30階 電話:03-5326-3461

###  

© 2015. Rimini Street, Inc. All rights reserved. Rimini StreetおよびRimini Streetのロゴは、Rimini Street, Inc. の登録商標です。すべてのその他のブランド名および製品名は、それぞれの所有者の商標または登録商標です。