プレスリリース

リミニ・ストリートが過去12カ月にオラクルEビジネス・スイートの顧客数を3倍に増やす

2013/09/23

オラクル・テクノロジーの顧客は4倍増、全オラクル製品ラインの請求額は約3倍増

SAN FRANCISCO - Oracle OpenWorld 2013, September 23, 2013 - SAP(NYSE:SAP)のビジネススイートおよびビジネスオブジェクツやオラクル・コーポレーション(NASDAQ:ORCL)のシーベルピープルソフトJDエドワーズEビジネス・スイートオラクル・データベース、ハイペリオン(Hyperion)、オラクル・リテールを含むエンタープライズソフトウエアに対する保守・サポートをサードパーティーとして提供する大手企業のリミニ・ストリートは本日、オラクル・Eビジネス・スイートとオラクル・テクノロジー製品ラインに対するサポートが前年と比べて大幅に拡大したと発表しました。昨年のオラクル・オープンワールド2012カンファレンス以来、オラクル・Eビジネス・スイート製品の年間売上高は約400パーセント増加し、顧客数は3倍になりました。さらにリミニ・ストリートは過去12カ月間に、オラクル・データベースとオラクル・ミドルウエアを含むオラクル・テクノロジーの顧客を4倍に増やしました。

リミニ・ストリートのオラクル・アプリケーション向け革新的サポートに対する需要が増大

オラクルのライセンシーの間で、全オラクル製品ラインに対するリミニ・ストリートのサードパーティーサポートの需要が大幅に増えています。過去12カ月間に、リミニ・ストリートは全オラクル製品ラインで新規顧客請求を3倍近く増やしています。このようなオラクル製品に関連した加速的成長は、オラクルのライセンシーによる需要が増加していることや、オラクル製品ラインでの年間手数料7桁規模の契約の獲得など、全体的な契約規模が拡大していることが要因です。

年間の保守・サポート経費の大幅な節約に加え、ピープルソフト、JDエドワーズ、シーベル、オラクル・Eビジネス・スイート、オラクル・データベース、ハイペリオンのライセンシーは、リミニ・ストリートの革新的なプレミアムレベルのサポートを理由に当社サポートに切り替えており、顧客ごとの指定プライマリーサポートエンジニア(PSE)の割り当て、年中無休24時間サポート、30分以内の対応の保証、追加コストなしでのカスタマイズサポート、必要なアップグレードなしの既存リリースに対する最低10年間のサポートなどを受けています。また多くの企業は大幅に節約した年間保守費用を、事業の戦略的取り組みや既存のソフトウエアアプリケーションを取り巻く革新に投資することで、さらなる恩恵を受けています。

バルスパー・コーポレーションはグローバルIT予算を強化し、最重要企業イニシアチブを支援
リミニ・ストリートは9月3日、ザ・バルスパー・コーポレーション(NYSE:VAL)から選定され、同社のオラクルEビジネス・スイート11.5.10をサポートすることになったと発表しました

「リミニ・ストリートのサポートを選択することで、バルスパーは年間サポート経費を大幅に削減し、グローバルIT総予算の一部を戦略的成長イニシアチブに集中させるために再配分することができます。バルスパー同様、世界中に事業展開している多くの企業がリミニ・ストリートを頼りに、ERPソフトウエアのロードマップを制御し、サポート経費総額を大幅に削減しました。それによって、競争的優位性を磨くための革新的プロジェクトへの投資が可能になり、追加費用なしのカスタマイズサポートを含め、超優良なサービスを手にすることができます。

ミネソタ州ミネアポリスに拠点を置き、25カ国以上に従業員を擁するバスルパーは、塗料とコーティング剤で世界をリードする国際的メーカーです。」 - 「リミニ・ストリートがザ・バルスパー・コーポレーションと提携、グローバルIT予算の効率性と有効性を高め、バルスパーの最重要企業イニシアチブを支援」2013年9月3日

オラクルのライセンシーがリミニ・ストリートと共に、ERPソフトウエア戦略の主導権を取り戻す

バルスパー同様に、フォーチュン500企業、グローバル企業、中間市場企業、公共セクター組織など、世界各地で事業を展開している多くの企業がリミニ・ストリートを頼りに、ERPソフトウエアのロードマップを制御し、サポート経費総額を大幅に削減しています。それにより何百ものオラクルのライセンシーは、競争的優位性を磨くための革新的プロジェクトへの投資が可能になり、追加費用なしのカスタマイズサポートを含め、超優良なサービスを手にすることができます。

リミニ・ストリート最高経営責任者(CEO)のセス・ラビンは、次のように語っています。「オラクルのライセンシーは、高額な年間サポート費用が増加の一途をたどり、実現できる価値と投資収益率も低いことから、リミニ・ストリートのサポートに切り替えています。そうすることで、高額で望まないアップグレードを回避し、既存のオラクルのアプリケーションと技術ソフトウエアへの投資から、より大きな価値を引き出すことができるからです。当社は、バルスパーなど何百ものオラクルのライセンシーと戦略的に提携し、当社の受賞歴がある素早いサポートサービスを通じて、これらの企業が財務上の目標を達成するお手伝いができ、うれしく思います。」

リミニ・ストリートについて

リミニ・ストリートは、エンタープライズソフトウエアのサポートサービスを提供する大手サードパーティー企業です。受賞歴のある革新的プログラムでエンタープライズ向けサポートサービスを変革しています。これらのプログラムにより、オラクルやSAPのライセンシーは年間サポート経費を50パーセント以上、10年間の総サポート経費を最大90パーセント節約できます。クライアントは、現行のソフトウエアリリースのアップグレードや移行を行わず、少なくとも10年間は使い続けることができます。事実上、すべての業界の何百ものグローバル企業、フォーチュン500企業、中間市場企業、公共セクター組織が、ソフトウエアベンダーから独立した信頼できるサポートプロバイダーとして、リミニ・ストリートを選択しています。詳細については、www.riministreet.comをご覧いただくか、888-870-9692(米国内)または+1 925-484-9211(海外から)までお問い合わせください。

リミニ・ストリートおよびリミニ・ストリートのロゴは、リミニ・ストリートの商標です。その他すべての企業名および製品名は、それぞれの所有者の商標です。Copyright © 2013. All rights reserved. 本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。