プレスリリース

リミニストリート、2015年第3四半期の業績速報を発表

2015/10/13

売上高は3080万ドル、前年同期比38%増
繰延売上高は8910万ドル、前年同期比53%増
請求額は2860万ドル、前年同期比48%増
第3四半期末時点の契約クライアント数は1164社、前年同期比31%増

ラスベガス -- (ビジネスワイヤ) -- SAP SE(NYSE:SAP)のビジネススイートビジネスオブジェクツ、オラクル・コーポレーション(NYSE:ORCL)のシーベルピープルソフトJDエドワーズEビジネススイートオラクル・データベースオラクル・ミドルウェアハイぺリオンオラクル・リテールオラクル・アジャイルPLMなど、エンタープライズ・ソフトウエア向けの保守サービスを提供する大手独立系企業のリミニストリートは本日、2015年9月30日締め第3四半期の財務業績速報を発表しました。

安定した力強い成長

第3四半期も業績の拡大基調が続いて売上高、繰越売上高、受注残高が過去最高を記録し、39四半期連続で成長を達成しました。第3四半期には、世界で新たに84件のクライアント契約を獲得しました。

  • 2015年第3四半期の売上高は前年同期比38%増の3080万ドル
  • 2015年9月30日現在の繰越売上高は前年同期比53%増の8910万ドル
  • 2015年第3四半期の請求額は前年同期比48%増の2860万ドル
  • 2015年第3四半期の受注残は前年同期比19%増の17億ドル
  • 2015年9月30日現在の契約クライアント総数は1164社で、前年同期から31%増加
  • 世界で新たに73名を雇用、全世界の従業員数は12.9%増加して640名弱に

上記の情報は暫定的なものであり、四半期末の財務報告プロセスと審査を完了する必要があります。

2015年第3四半期の重要な成果:

極めて好調な業績を達成したことに加えて、リミニストリートは第3四半期に以下を含む目覚ましい成果を達成しました。

  • 33カ国で3600件を超える保守サービスを実施、優先度の高い事例の平均応答時間は5分以内。
  • 第3四半期末までに世界で10万件を超える税務・法務・規制更新情報をクライアントに提供。
  • オラクル・アジャイルPLMソフトの保守サービスを開始。これは当社がサポート・サービスを提供する9件目のオラクル製品で、当社がサポートするソフトウエア全体では11件目。
  • 日本と中南米の新代表を任命、同時に両地域の新投資・事業拡大計画を発表。
  • 中国、香港、台湾を含むグレーターチャイナに事業を拡大、その指揮を執る新ゼネラルマネジャーを任命。
  • ラスベガスの世界本社と従業員を拡大。
  • JMPセキュリティーズの「ホット100」ベスト非公開ソフトウエア企業に4年連続で選出。
  • インク誌の2015年Inc. 5000急成長中の米国非公開企業リストに5年連続で選出。
  • スティービーアワードのカスタマー・サービス賞とITサポート賞を受賞。オラクルとSAPのクライアントに対する卓越した顧客サービスの提供への献身が評価され、4年連続でスティービーアワードを受賞。
  • ラスベガス・メトロ商工会議所から「革新的企業」のカテゴリーで優秀企業賞を受賞。
  • インク誌から米国で最も急速に成長している企業のひとつに選ばれたこと、ならびに「シルバーステートの経済成長を促進したこと」が評価され、ネバダ州知事からネバダ州知事による表彰状を授与。
  • リミニストリートが拠点を置き、従業員を擁している世界各地の地域社会への再投資を目的に、リミニストリート財団を設立。
  • 世界6カ国で10件を超えるCIO会議ならびにガートナーによる2件の業界イベントにおいてプレゼンテーションを実施。

リミニストリートのセス・ラビン最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「2015年第3四半期も、経営幹部への世界規模の投資、サービス力と従業員の拡充、オラクル・アジャイルPMLソフトの保守サービスなどの新たなサービスの開始など、世界的な成長・拡大計画を遂行しました。また、広範にわたる価値主導型の保守サービスならびに世界中のオラクルとSAPのライセンシーに対する卓越したサービスの提供への取り組みでリミニストリートが業界をリードしていることを誇りに思います。」

詳細については、ツイッター(@riministreet)でフォローしてください。また、フェイスブックおよびリンクトインをご覧ください。

リミニストリートについて

リミニストリートは、エンタープライズ・ソフトウエアの独立サポートサービスを提供する一流企業です。2005年以来、受賞歴を持つ革新的プログラムにより、エンタープライズ向けサポートサービスのあり方を塗り替えてきました。こうしたプログラムにより、オラクルやSAPのライセンシーは総サポート費用を最大90パーセント節約することができます。顧客は、現行のソフトウエアリリースのアップグレードなしに少なくとも15年間は使い続けることが可能になります。多様な業界のグローバル企業、フォーチュン500企業、中小企業、公共セクター組織を含む1150件を超える顧客が、ソフトウエアベンダーから独立した信頼できるサポートプロバイダーとして、リミニストリートを選択しています。詳細についてはhttp://www.riministreet.comをご覧ください。

将来見通しに関する記述

本プレスリリースには、将来見通しに関する記述が含まれる場合があります。「考える」、「かもしれない」、「だろう」、「推定する」、「継続する」、「期 待する」、「意図する」、「計画する」、「見込む」という文言および同様の表現は、将来見通しに関する記述の特定を意図したものです。これらの将来見通しに関する記述にはリスクおよび不確実性が伴い、さまざまな想定に基づいています。リスクが実現または当社の想定の誤りが証明された場合、実際の結果はこれらの将来見通しに関する記述によって暗示された結果と大きく異なる可能性があります。リミニ・ストリートは、本プレスリリースの発表時点の内容に過ぎない 将来見通しに関する記述または情報を更新する義務を一切負いません。

Rimini StreetおよびRimini Streetのロゴは、リミニストリートの商標です。その他すべての会社名と製品名は、それぞれの所有者の商標の可能性があります。