リサーチレポート

リサーチペーパー: 企業がOracleとの関係とクラウド戦略を再考する理由

リミニストリートは最近、ユーザーとOracleの関係についてのデータとインサイトを収集し、ユーザーがOracleとの関係を見直す要因となっている3つの主な課題を明らかにしました。Oracleの保守サポートにかかる高いコスト、アップグレードの複雑さ、Oracleによって提供されている機能強化の必要性の欠如です。詳しい調査結果をもとにITロードマップの主導権を取り戻すための5つの提案をご紹介しています。

調査レポート: 2015 年以降の SAP アプリケーションに対する企業の戦略

先日、リミニストリートはさまざまな業界、大小の企業、地域を代表する 233 のユーザーを対象に世界規模の調査を行いました。この調査は、SAP Business Suite アプリケーション ユーザーが S/4HANA を選択した結果と、それが 2015 年以降のアプリケーション戦略に与える影響について理解を深めていただくために行われたものです。