Search Icon
Eブック

エンタープライズソフトウェアのサポートに関する9つの錯覚

エンタープライズソフトウェアは、企業の財務、販売、生産、人事といった業務の基盤となっています。 システムの停止は、企業に多大な影響を与え、1時間当たり数億円もの損失が生まれることさえあります。 そのため、質の高いプロフェッショナルなサポートが不可欠です。

従来、主要なエンタープライズソフトウェアベンダーは、単にライセンス費用の一部としてサポートと保守を提供してきました。 ベンダーはその費用で、修正、パッチ、証明書、アップグレードを提供することを約束しています。 とはいえ、その約束は果たされているでしょうか。 このようなエンタープライズソフトウェアサポートモデルをより慎重に検討するようになった企業が、ますます増えています。

このEブックでは、元のベンダーからの移行を躊躇し、その過程で大幅なコスト削減やイノベーションの機会を犠牲にしてきたと思われる、いくつかの錯覚や落とし穴を紹介します。 こうした疑問を事実や現実と対比させると共に、貴社にとって利用可能な選択肢に関する実用的なアドバイスも示します。

Eブックを今すぐダウンロード!
*印はすべて必須項目です。

このウェブサイトは、お使いのブラウザでは完全にサポートされていない最新のウェブ標準を使用して構築されています。 ブラウザのアップデートをご検討ください。

今すぐアップグレード