Oracle EBSのベンダー主導型の限定的で高額なロードマップに従う必要はありません。 アップグレードを迫られることや、予算を圧迫するサポートパッケージから脱却しましょう。 イノベーションの推進にIT予算を活用し、ビジネス目標の達成に必要なサポートを得ることができます。

独立系第三者保守サポートにより、企業は保守サポート費用を年間最大90%削減でき、ベンダー主導ではなくビジネスのニーズに基づいて、ITロードマップを管理できるようになります。

このEブックでは、Oracle EBSサポートをリミニストリートの独立系第三者保守サポートに切り替え、ビジネス上の大きな成功を収めた、製造、小売、メディア、消費財の各業界の8社について紹介しています。

Eブックを
今すぐダウンロード!
今すぐダウンロード