Search Icon
オンラインセミナー

もう本番環境にオープンソースDBを使っても大丈夫なこれだけの理由

- リミニストリートのオープンソースDBサポートが始まります -

リミニストリートは、MySQL、MariaDB、PostgreSQL、MongoDBを含む市場をリードするオープンソースデータベースを対象にサポートを拡張したことを発表いたしました。

オープンソースデータベースの人気が高まっている一方で、CIOやITチームに新たな課題に直面しています。特に、セルフサポート、試行錯誤の運用モデルなどへの依存を含む従来のオープンソースサポートモデルでは、ミッションクリティカルな運用には十分とは言えないでしょう。

今回発表したオープンソースデータベース向けのリミニストリートのサービスの特徴は

  • お客様満足度4.9/5.0の業界をリードするサポートをオープンソース・データベースにも拡大
  • Oracle、SAP、Microsoft、IBMのデータベースを使用している1,300以上の顧客に対してRimini Streetが提供しているのと同じ、PostgreSQLに対する超応答性、24×7、Level-4のサポート
  • オンサイトまたはほとんどのクラウド(AWS、Microsoft Azure、OCI、Google Cloud、複数のクラウド、ハイブリッドクラウド)で実行可能
  • アドオンサポートサービスを活用し、導入の最適化と運用の効率化を図る

等です。今回、これらのサービスの全容をご紹介するオンラインセミナーを開催いたします。

ぜひご参加いただき、エンタープライズITにおけるオープンソースサポートの課題解決にお役立てください。

日程:2021年10月21日(木)

時間:14:30から15:00

講演者:

日本リミニストリート株式会社

サービスソリューションアーキテクト 野嵜 功

※弊社と競合する企業の方のお申込みはお断りしております。

※ご参加される場合は、本ページのお申込みフォーム(Please insert the registration form URLにてご登録をお願いいたします。
※フリーメールアドレスでは、ご登録いただけません。あらかじめご了承ください。

お問い合わせ:
オンラインセミナーに関するお問い合わせ、および別途、弊社サービスの詳しい説明をご希望のお客様は、ぜひ以下お問い合わせ先までご連絡ください。 個別相談もご調整いたしますので、お気軽にお問合せください。

オンラインセミナーをオンデマンドで視聴できます
*印はすべて必須項目です。

講演者

野嵜 功
野嵜 功
サービスソリューションアーキテクト
日本リミニストリート株式会社

IT業界で39年の経験をもち、大手IT企業から行政機関まで、CRM/Oracle DB製品関連で10年以上のプリセールス、デリバリー、コンサルティングなど数多くのプロジェクトを担当。
IBM – ソフトウェアエンジニア。オフィス製品開発、Siebel/Oracleを含むCRMソリューションのデリバリー/プリセールスを担当
Salesforce – ITコンサルタント。生保・建設業担当
オリックス生命 – アーキテクト。CRMコンセプト策定、AI導入プロジェクト・リード
日本GE – アーキテクト。リース事業ITロードマップ策定
特許庁 – メインフレームエンジニア。リレーショナルデータベースADABASのDBAを担当

このウェブサイトは、お使いのブラウザでは完全にサポートされていない最新のウェブ標準を使用して構築されています。 ブラウザのアップデートをご検討ください。

今すぐアップグレード