S/4HANA Enterprise Managementスイートは、今後10年間のうちに、やがて堅牢なERPソリューションとなり、既存のSAP ERPとBusiness Suiteユーザーのアップグレードの選択肢となる可能性があります。

しかし、開発段階の現時点では、足りない機能や再実装のコストとリスクに関してマイナス面が多すぎるように見えます。
これは特に、新製品の開発と商業的成功が玉石混交するSAPの実績に照らすと当てはまります。
このホワイトペーパーでは、SAPユーザーがS/4HANAへの移行を評価するために必要なポイントを紹介しています。

  • 移行のビジネスケースはあるのか?
  • S/4HANAへの移行:リスク、複雑さ、高額なコスト
  • アップグレードのリスクを減らしサポートと保守コストを削減するためのSAPユーザーの選択肢”
今すぐ、「ホワイトペーパー」をダウンロードしましょう!
*印はすべて必須項目です。