BusinessObjectsの保守サポートにおいて、年間のコストを大幅に削減しながら、パーソナライズされたサポートサービスを利用可能

リミニストリートがBusinessObjects向けに提供する独立系の年間保守サポートでは、SAPやOracleのアナリティクスデータベースの保守サポートを組み合わせることができます。このようなサポートの組み合わせにより、統合されたサービスの利用が可能となり、BusinessObjectsについて、相互運用性と構成の両面でサポートが受けられるようになっています。

アプリケーションの戦略的なプランニングや相互運用性のサポートについてのアドバイスも受けられます。追加のコストは不要です。さらに、リミニストリートのサービスでは、SAP Business Objectsのインフラストラクチャの変更にあたって準備を行う際に必要な戦略的ガイダンスを提供するほか、新しいプラットフォームについての認定の確認や相互運用性における競合問題の解決でサポートを行います。

SAP BusinessObjects向けに当社が提供する保守サポートサービスを是非ご利用ください。お気軽にお問い合わせください。

サポート対象となるBusinessObjectsの製品ライン

リミニストリートは以下の製品をサポートします。

  • BusinessObjectsプラットフォーム
    • BusinessObjects Analysis for OLAP
    • BusinessObjects Dashboards(旧称、Xcelsius)
    • BusinessObjects Explorer
    • BusinessObjects Web Intelligence
    • SAP Crystal Reports
  • 企業パフォーマンス管理(EPM)
    • Business Planning and Consolidation
    • Governance, Risk and  Compliance
    • Planning, Budgeting and Forecasting
    • Profitability and Cost Management
    • Strategy Management

SAPアプリケーション戦略に関する調査(2017年度版)

SAP ERPのユーザーを対象に行われた最近の調査結果によれば、85%の回答者が、今後も現行のSAPリリースを使い続ける予定であると回答しています。回答者の多くは、’S/4HANAに投資効果を認めておらず、その再実装作業に数億円規模のコストがかかることを懸念しており、既存の安定した記録のためのシステムを中心に、ハイブリッドIT戦略を展開したいと考えています。調査結果の具体的な内容を詳細にご確認ください。コストを最適化して、イノベーションを実現するうえで知っておくべき3つのベストプラクティスをご理解いただけます。

「私が重視しているのは、常に最高のサービスを提供しながら、どのような場合でもお客様の期待に応えられるようにすることです」’’

お客様のニーズに合わせたサポートプログラムをご提供いたします。リミニストリートは、保守サポートに特化したサービスを提供しています。高品質なエンタープライズソフトウェアサポートの実現を徹底して追求すべく一貫して取り組むサポートエンジニアの姿勢に、’その意味するところが表れています。

  • 専任のサポートエンジニア(PSE)が個々に—割り当てられます。
  • 重要度の高い問題の対応では、 15分以内の応答を保証しています(実際 の平均応答時間は5分以内です)。
  • お客様に割り当てられるPSEは、レベル3のエンジニアで、現場最前線におけるSAPの業務経験が平均で15年に及びます。
  • 技術部門全体のバックアップのもとにPSEはサポートを行い、既存のERPプラットフォームから今後15年間は価値を引き出します。

全世界で1,700を超える企業が、保守サポートをリミニストリートに切り替えています

“保守サポートをリミニストリートに変更した結果、すぐに年間の保守サポートコストを削減することができました。リミニストリートのおかげで、サポートコストを最適化できるようになったほか、より革新的なプログラムにリソースを集約して、小売ビジネスを将来にわたって拡大していく見込みも立ちました。”

James Pascoe Group、IT責任者、David Lean氏

SAPの保守サポートプログラムについて、ソフトウェアベンダーのサービスに満足していますか。リミニストリートのサポートなら、障害の対応や定期メンテナンス以外にもさまざまなサービスをご利用いただけます

標準サポートプログラムの内容リミニストリートSAP
お客様が業務を行っている地域ごとに専任のサポートエンジニア(PSE)を割り当て
お客様ごとにグローバルアカウントマネージャーを割り当て
緊急対応を要する優先度1(P1)の問題について15分以内の応答を保証。24時間365日体制でのサポートの提供
アップグレードをユーザーに義務付けることなく完全なサポートを提供
現行のリリースを最低でも15年は完全にサポート
パフォーマンスチューニングに対応
相互運用性についてのサポート
戦略ロードマップサービスを提供
戦略ベンダーとして中立的なセキュリティガイダンスを提供
オンボーディングサービスおよび アーカイブサービス
年間の保守サポートコストを50%削減
インストールおよびアップグレードについてのサポート
構成についてのサポート
運用についてのサポート
アプリケーション、リポジトリ、ドキュメントの修正