互換性サポート

変化し続ける IT インフラストラクチャに対応させながら現行の ERP アプリケーションを維持する

リミニストリートの経験豊富なエンジニアが、データベース、ハードウェア、サーバー オペレーティング システム、デスクトップ オペレーティング システムのアップグレードをお手伝いします。また、リミニストリートの経験豊富なエンジニアは、お客様の ERP アプリケーションが、他のレイヤーのテクノロジーが変更されても稼働し続けるようにするテクノロジー ロード マップと概念実証 (POC) ソリューションを作成し、ドキュメント化することができます。

15 年を超える ERP システムの使用期間にわたってすべてのレイヤーの互換性を維持するためには、現存するスタックだけではなく、今後数年間に変更する可能性のあるスタックについても深い知識が必要になります。リミニストリートのエキスパートは、次の互換性サポートを提供します。

リミニストリートは、次の互換性サポートを提供します。

  • データベースのアップグレードのサポート: データベースのアップグレード プロジェクトや移行プロジェクト全体を通して、エキスパートからのガイダンスを提供します。
  • サーバー オペレーティング システムのアップグレードのサポート: オペレーティング システムのアップグレードの全面的な管理とサポートを行います。
  • ハードウェアのアップグレードのサポート:ハードウェアのアップグレードと移行のための修正サービスを提供します。
  • アプリケーションのサポート:動的システム全体の変更からアプリケーション インフラストラクチャを保護します。コア システムをアップグレードする必要はありません。
  • デスクトップ オペレーティング システムのアップグレードのサポート: OS の互換性チューニング、デスクトップ仮想化、アプリケーション仮想化などのカプセル化技術を使用して、企業内のデスクトップ OS のアップグレードの影響を管理します。