プレスリリース

リミニストリートが最新の制度改正にグローバル対応

2014/08/11

独立系保守サービスのリーディングカンパニーとして、 オーストラリア、ブラジル、日本、米国、英国向けのアップデートを実施

米国リミニストリートは、税務、法律、各種規制など、全世界で行われている制度改正に対応したグローバルレベルのアップデートを実施いたしました。
リミニストリートは、SAPのビジネススイートやビジネスオブジェクツ、オラクルのシーベル、ピープルソフト、JDエドワーズ、Eビジネス・スイート、オラクル・データベース、オラクル・ミドルウェア、ハイぺリオン、オラクル・リテールなど、エンタープライズ・ソフトウエア向けの保守サービスを提供する大手独立系プロバイダーです。

今回のアップデートには、北米におけるPeopleSoftのライセンス関連の他、各ベンダーが独自に行う各種更新に先んじて提供されたSAPに関連する更新も含まれています。
また、オーストラリア、ブラジル、日本、米国、英国の各地域で施行された税制に関する重要な法律や規制の変更などにも対応いたしました。

リミニストリートは、業界でもっとも優れたアップデートのサイクル"legislature-to-live"を用い、税務、法律、規制に関する特許出願中のリサーチ技術とメソッドに加え、ISO 9001の認証を受けた開発プロセスを革新的に組み合わせることで、改変された制度に関する情報をお客様にいち早くお届けすることを可能にしています。

米国向け改訂内容

米国向けとして、カリフォルニア州、ワシントンD.C.、およびミネソタ州における最低賃金に関する法改定を含む、州および地方レベルでの税務、法務、規制に関わる改訂を実施いたしました。カリフォルニア州での最低賃金の引き上げは、債権差し押さえ通告にも影響を与えています。

地方レベルでは、イリノイ州、ケンタッキー州、オハイオ州、ペンシルベニア州向けの地方税の変更に伴うアップデートも提供しています。また、四半期および年次決算報告に関連する変更も含まれています。

オーストラリア、ブラジル、日本、英国向け改訂内容

さらにリミニストリートでは、約200か国における税務、法律、規制の改変についてもカバーし、オーストラリア、ブラジル、日本、英国を含むグローバルに広がる顧客に対して、最新のアップデートを実施いたしました。

例えばオーストラリアでは、州の給与税改訂、学生向け金融サプリメント制度(SFSS)のレート改訂、高等教育ローンプログラム(HELP)、現金払い(PAYG)におけるレート改訂、赤字と高齢者医療に関わる課税制度を含む、いくつかのアップデートを実施しました。
ブラジルでは、2014年12月に最新バージョンが発表された電子請求書(NF-e3.10)の機能を提供するための改訂に取り組みました。
日本向けには、看護、アスベスト保険、産前産後休業に関する給与規定の変更に対応した改訂を行いました。
英国では、税務に関連したEarlier Year Update(EYU)制度に対応する機能追加を行いました。

業界をリードする税務、法務、規制に関する研究体制とテクノロジー

リミニストリートの税務、法律、規制に関する戦略担当チームは、ベテランの税務専門家や弁護士に加えて、高度な技術と数多くの政府や民間の情報源を活用して税務、法律、規制の変更を監視、収集、検証する国際的な専門家によって構成されています。活用される情報源は、1,500以上の政府ウェブサイトや、約200カ国、26,000以上の地域をカバーするおよそ3,000のウェブサイトなどです。

またリミニストリートは、アメリカ、カナダ、オーストラリアの給与協会や、米国弁護士協会の課税部会、および税務役員研究所など、世界中の数多くの税務、法律、規制に関する団体メンバーとして活動しています。 優れたテクノロジーと実績あるメソッド、およびISO9001に裏付けられたプロセスの組み合わせによって、リミニストリートは業界最速、最高品質の“legislature-to-live”サイクルを継続的に提供していくことが可能です。

世界中をカバーする信頼性の高いサポート体制

リミニストリート・グループのグローバル担当副社長Paul Henvilleは次のように語っています。 「リミニストリートは、高度な研究技術とメソッド、ならびにISO認定されたプロセスの革新的な組み合わせによって、70,000以上の税務、法律、規制に関するアップデートを100カ国以上の顧客に向けて開発、提供しています。リミニストリートのお客様は、当社の税務、法律、規制のアップデートを信頼され、正確さとタイムリーさが求められる毎月の数十億ドルにもおよぶミッションクリティカルな作業に活用されています。

リミニストリートについて

リミニストリートは、エンタープライズ・ソフトウエアの保守サービスを提供する大手独立系企業です。数多くの受賞歴を持つ革新的プログラムにより、エンタープライズ向け保守サービスを提供しています。このユニークなプログラムにより、オラクルやSAPのライセンシーは年間サポート費用を50パーセント以上、10年間の総サポート費用を最大90パーセント節約することができます。顧客は、現行のソフトウエアリリースのアップグレードや移行を行わず、リミニストリートに切り替えてから少なくとも15年間は使い続けることが可能になります。多様な業界のグローバル企業、フォーチュン500企業、中堅企業、公共機関を含む何百もの顧客が、ソフトウエアベンダーから独立した信頼できるサポートプロバイダーとして、リミニストリートを選択しています。

###

リミニストリートおよびリミニストリートのロゴは、リミニストリートの商標です。その他すべての企業名および製品名は、それぞれの所有者の商標です。Copyright © 2014. All rights reserved.