Search Icon
Eブック

SAP S/4HANAに対する意思決定をする際に自社のビジネスのために考慮すべき 4つの重要なポイント

SAPユーザーは 、SAPアプリケーション戦略に対する困難な意思決定を 迫られています。 SAPユーザーは、ECC 6 *のサポート終了予定日と潜在的なライセンス監査の脅威により、S / 4HANAの採用や、少なくともライセンス取得のプレッシャーを感じています。 しかし、多くのSAPユーザーは、S / 4HANAが成熟してROIが明らかになるまで、安定した実績のあるSAP ERPリリースを実行することを計画しています。

ロードマップに基づいて、現在のSAP ECCリリースを最低15年以上実行し、将来的にはS / 4HANAへの最終的な再実装を含む他の戦略的イニシアチブに資金を充てることができます。 別のSaaSソリューションに移行することもできます。 このEブックでは、組織にとって賢明な決断を行うために考慮すべき4つの重要なポイントについて示します。

今すぐ、「Eブック」をダウンロードしましょう!
*印はすべて必須項目です。

このウェブサイトは、お使いのブラウザでは完全にサポートされていない最新のウェブ標準を使用して構築されています。 ブラウザのアップデートをご検討ください。

今すぐアップグレード