Search Icon
リサーチレポート

2021年CFOピアインサイト:デジタルトランスフォーメーションとIT投資の優先順位

CFO グローバル調査 日本の回答結果の考察

混乱の時代にあっても、イノベーションを推進し自社の未来に積極的に投資する企業は、一線を画す存在として頭角を現します。 世界的なパンデミックや経済と政治の不安などが生じた2020年のビジネス情勢を乗り切るために、CFOはどのようにして変化を主導してきたのでしょう。

混乱に対処する上で、テクノロジーはどのような役割を果たし、どのような優先度で扱われていますか。 誰がITのROIを追跡していますか。 CFOはCIOとどのようなデジタルトランスフォーメーションのパートナーシップを築いていますか。 それらすべては、2021年度のIT支出の優先度にどのような影響を与えていますか。

Dimensional Researchによる最近のレポートで、グローバルCFO調査の結果が明らかになり、次のような質問に関するインサイトが提供されています。

  • CFOの何割(%)が、取締役会を説得する必要があったとしても、大きなROIを見込めるデジタルトランスフォーメーションのプロジェクトの資金を確保する方法を見出そうとしていますか。
  • CFOの何割(%)が、結果を生み出さないプロジェクトに限りあるIT資金を使いたくないと考えていますか。
  • CFOは、CIOにどのようなITの取り組みの強化を期待していますか。
  • 2020年に一部のCFOとCIOの関係が強まった(または悪化した)のはなぜですか。
  • CFOは資金削減に対してどのような本音を抱いていますか。 (驚くべき結果が示されています。)

この調査では、ビジネス価値の高いIT投資を最優先し、CFOとCIOのパートナーシップを強化し、2021年度の資金配分を行いながら、デジタルトランスフォーメーションを促進し続けるための、CFOとCIOの両方を対象とした知見や推奨事項について知ることができます。

レポートをダウンロードして、貴社の状況や、CFOのデジタルトランスフォーメーションにおける貴社の進捗について評価してください。

CFOピアインサイトをダウンロード
*印はすべて必須項目です。

このウェブサイトは、お使いのブラウザでは完全にサポートされていない最新のウェブ標準を使用して構築されています。 ブラウザのアップデートをご検討ください。

今すぐアップグレード