SAP ERPの保守サポート期限が終了することで、多くのSAPユーザーの頭を悩ませているSAPの2025/2027年問題ですが、その期限は刻々と迫ってきています。この問題に向けて準備を進めているお客様もいれば、まだ着手が出来ていないお客様がまだ大多数かと思いますが、みなさまはいかがでしょうか。

本Webinarでは、そのまま2025年、または2027年を迎えてしまった場合にどのような問題が発生するのか、SAPが2025/2027年問題解決のために提案しているRISE with SAPを採用してSAPのロードマップに従った場合と、自社のビジネスモデルに合ったロードマップを進んだ場合の違いなどについて解説いたします。

今からでも遅くありません。SAPの2025/2027年問題について解決策を見いだせていない、情報収集をしたいお客様はぜひご参加ください。

【本Webinarでお伝えする内容】

  • SAPユーザーを悩ませている2025/2027年問題について
  • SAPが積極的に提案しているRISE with SAPについて
  • SAPの提示するロードマップとビジネスに合ったロードマップの違いについて
  • 2025/2027年問題解決に向けてリミニがサポートできることについて

日程:2023年3月8日(水)

時間:14:00~15:00

講演者:

日本リミニストリート株式会社

サービスソリューションアーキテクト

韓 問一 (ハン ウオンイ)

費用:無料

対象:

SAP製品をお使いのユーザー企業様で、以下に該当する方

  1. 導入企業の管理、運用責任者、担当者
  2. IT部門の責任者、IT投資・導入に関わるすべての意思決定者
  3. 経営企画/事業企画部門責任者、担当者
  4. 導入企業の購買部門責任者、担当者

※弊社と競合する企業の方のお申込みはお断りしております。

※フリーメールアドレスでは、ご登録いただけません。あらかじめご了承ください。

お問い合わせ:

オンディマンドセミナーに関するお問い合わせ、および別途、弊社サービスの詳しい説明をご希望のお客様は、ぜひ以下お問い合わせ先までご連絡ください。 個別相談もご調整いたしますので、お気軽にお問合せください。

今すぐ登録
*印はすべて必須項目です。

講演者

韓 問一 (ハン ウオンイ)<br>日本リミニストリート株式会社
韓 問一 (ハン ウオンイ)
日本リミニストリート株式会社
サービスソリューションアーキテクト

IT業界で15年以上の経験、SAP ERP/Oracle EBS/DB製品関連で、10年以上のプリセールス、プロジェクトマネジメント、コンサルティングの経験があります。

・SAP – ソリューションアーキテクト。ハイテク、製造業担当

・Wipro – ERPシステム導入コンサルタント、プロジェクトマネージャ

・IBM – データベースセキュリティソリューション、 EBS用データアーカイブソリューションのプリセールス及びサポート

OpenText – SAP用データ・証憑アーカイブ・文書管理ソリューションのソリューションエンジニア