Search Icon

追加費用のかからないカスタマイズされたコードのカスタムサポート

ほとんどの組織は、コアのビジネスアプリケーションを稼働させながら、独自のビジネスニーズに合わせてエンタープライズソフトウェアをカスタマイズしています。 優先度の高い大半の問題で求められる、円滑な運用とダウンタイムの最小化を実現するには、こうした変更に対するタイムリーでカスタマイズされたサポートが不可欠です。 ソフトウェアベンダーは通常、標準のメンテナンスプログラムにカスタマイズされたコードのサポートを含めていないため、高い料金を払って社外コンサルタントを雇うか、ビジネスクリティカルなカスタマイズコードをサポートするために社内リソースを使用することを迫られます。

予算を圧迫せずにカスタマイズの問題を解決・修正

ERPシステムのカスタマイズは、企業固有の要件に対応し、パフォーマンスと差別化のために欠かせません。 リミニストリートによるエンタープライズアプリケーションの第三者サポートは、ERPベンダーの標準サポートを超え、ミッションクリティカルなカスタマイズされたコードをカバーしています。それは標準機能の一部に含まれ、追加費用がかかりません。

カスタマイズのサポートからリソースを解放し、収益と成長につながるプロジェクトに投入

リミニストリートの各クライアントには経験豊富なプライマリーサポートエンジニアが割り当てられ、問題を効率的に解決したり、カスタムアプリケーションのサポートにすぐに役立つソリューションを開発したりすることができます。 リミニストリートに提出されたケース全体の65%と優先度1のケースの85%は、カスタムコードの問題に関するものです。 リミニストリートは、変更されたコードに対するカスタマイズされたサポートの専門知識だけでなく、独自の環境や変更に関する直接的な知識を提供します。これにより、お客様はエンタープライズアプリケーションサポートのリソースを、カスタマイズされたコードのサポートではなく、収益や価値をもたらすプロジェクトに投入できるようになります。

リミニストリートを選ぶ理由

ソフトウェアベンダーによる画一的なサポートモデルは、お客様ではなくベンダーの効率と営業利益を最適化するように設計されています。 サポートプログラムが不完全なため、社外コンサルタントを雇ったり、ビジネスクリティカルなカスタムコードのサポートのために社内リソースを投入したりすることを迫られます。 リミニストリートの独立系第三者サポートには、変更されたコードのカスタムアプリケーションサポートが含まれているため、追加費用がかかりません。

より良いモデル

必要な場合には、エンタープライズアプリケーションのカスタマイズされたコードに関する問題のサポートを受けられます。 カスタマイズされたり、変更されたコードに関係する緊急性の高い問題は、都合の良いタイミングで生じるとは限りません。リミニストリートに依頼のあったサポートケースの大半は、カスタマイズされたコードに関するものです。 リミニストリートのカスタマイズされたコードの修正は、クライアント固有のプロセスや環境向けに構築しテストされるため、解決にかかる時間が短縮され、ダウンタイムのリスクも軽減できます。

より良い人材

第一線で活躍する専門家が対応するため、カスタムコードの問題解決にかかる時間を短縮できます。 ソフトウェアの知識だけでなく、クライアントと直接作業し、ビジネスプロセスについても熟知した、経験豊富なエンジニアによるアプリケーションサポートを受けられます。 リミニストリートのグローバルサポートチームは、年中無休で24時間いつでも対応します。

より良い結果

カスタマイズされたコードをサポートするリソースが不要になります。 リミニストリートのエンジニアが問題を解決し、カスタマイズされたコードに対応した修正プログラムを開発します。お客様は社内の専門家とリソースを、イノベーションや重要なビジネスの取り組みに投入することができます。

Jones Packaging Inc.

「リミニストリートのチームが保守サポートコストを削減するための方法を示してくれたおかげで、コストのかかる大規模なアップグレードを実施するのはやめて、既存プラットフォームの機能とパフォーマンスを強化することができました。上級幹部のチームと、そしてもっと重要な点として、経営陣にも、保守サポートの委託先を変更すべきであると伝えたときのことです。それによって得られるコストの削減効果を誰もが高く評価したのです」

Rick Jankura氏 最高財務責任者
FANCL

「自社がいま置かれた状況を分析し、潜んでいる課題にしっかり目を向けることが重要だと思います。すぐに動くことを躊躇すれば、それは必ず大きなリスクとなって将来にのしかかってきます。」

植松 宣行氏 執行役員 グループITセンター長

今すぐカスタマイズのサポートをご利用ください。

詳しくは、弊社までお問い合わせください。

このウェブサイトは、お使いのブラウザでは完全にサポートされていない最新のウェブ標準を使用して構築されています。 ブラウザのアップデートをご検討ください。

今すぐアップグレード