プレスリリース

リミニ・ストリートがスーパーノヴァ・アワードの最終候補に選ばれたユナイテッド・ビスケッツのスティーブ・エアトン氏に祝意を表す

2013/09/09

サードパーティーサポートを利用して、SAPアプリケーションの価値を最大化したエアトン氏がイノベーターとして評価される

ラスベガス --(ビジネスワイヤ)-- SAP(NYSE:SAP)のビジネススイートおよびビジネスオブジェクツやオラクル・コーポレーション(NASDAQ:ORCL)のシーベルピープルソフトJDエドワーズEビジネス・スイートオラクル・データベース、ハイペリオン(Hyperion)を含むエンタープライズソフトウエアに対する保守・サポートをサードパーティーとして提供する大手企業のリミニ・ストリートは本日、ユナイテッド・ビスケッツの情報システムコントローラーを務めるスティーブ・エアトン氏が、コンステレーション・リサーチのスーパーノヴァ・アワード(SuperNova Awards)の最終候補に選ばれたことにお祝い申し上げます。エアトン氏は、リミニ・ストリートのサードパーティーサポートを革新的に利用して、保守コストを大幅に削減し、SAPシステムで同社が受けるサービスレベルを飛躍的に改善したことが、「技術の最適化と革新」カテゴリーで評価されました。リミニ・ストリートのSAPサポートに切り替えた結果、ユナイテッド・ビスケッツは節約分を再投資して、同社の中核的SAPシステムの周辺で改善と新しい革新を促進しつつ、成熟・安定したリリースをアップグレードすることなく、最大10年以上も運用できるようになりました。

ユナイテッド・ビスケッツ:リミニ・ストリートによって、2011年よりSAPソフトウエアに対する投資を最大化してサポートを改善

ユナイテッド・ビスケッツはマクビティー・ビスケットやカーズ・クラッカーなど、世界で最も有名なブランドのスナックを数多く生産する一流企業です。英国に拠点を置くユナイテッド・ビスケッツのブランドは消費者に100年以上にわたって愛され、100カ国以上で販売されています。同社製品の中核市場は英国、オランダ、フランス、ベルギー、アイルランドですが、北米から中東、アフリカ、オーストラリアにかけても国際事業部門が成長しています。

エアトン氏は、IT予算の全支出カテゴリーについてコストと価値を社内で評価した結果、ユナイテッド・ビスケッツの中核的なSAP ECC 6.0アプリケーションの年間保守費用が着実に増加していながら、それに見合う価値を得られていないという結論に達しました。さらに、中核的SAPシステムで真の革新は実現されておらず、その外側で達成している革新成果は年間サポートの対象外であるため、別個にライセンスを取得する必要がありました。

エアトン氏は同社が受けるサービスからより優れた価値を引き出し、サービスレベルを改善するために、2011年にリミニ・ストリートのSAPサポートに切り替えました。ユナイテッド・ビスケッツはそれ以来、SAPのベンダーサポートで必要となる高額かつ強制的な年間アップグレードやその他の保守の必要性を排除し、SAPの年間保守コストを75パーセント以上節減することができました。リミニ・ストリートの他社よりも効率的でパーソナライズされたサポートプログラムには、365日24時間のサポート、各国における指定プライマリーサポートエンジニア(PSE)、追加コストなしでのカスタマイズサポート、順守を維持するために必要な税・法務・規制関連のすべての更新情報、必須アップグレードなしでの既存リリースの最低10年間のサポートが含まれており、エアトン氏はSAPシステムでのサポートレベルと応答性を大幅に改善することができました。

エアトン氏は、次のように述べています。「ユナイテッド・ビスケッツのIT部門は、リミニ・ストリートが信頼できるパートナーになってからの2年間で、大きな変貌を遂げました。私のチームは保守に関連した日々の問題に追われる代わりに、中核的SAPシステムを取り巻く革新に専念し、事業に対するメリットとシステムの機能性を拡張できるようになりました。簡単に言えば、当社はリミニ・ストリートのおかげでサービス向上と大幅なコスト削減を実現し、社内で高いサービスレベルを維持しながら、革新的な新しいプロジェクトに投資できるようになったのです。」

エアトン氏は、リミニ・ストリートのSAPサポートを見事に利用して、ユナイテッド・ビスケッツの戦略的目標とIT目標の達成を支援したことが評価され、コンステレーション・リサーチからスーパーノヴァ・アワードの「技術の最適化と革新」カテゴリーで最終候補に選ばれました。

リミニ・ストリート最高経営責任者(CEO)のセス・ラビンは、次のように述べています。「スティーブ・エアトン氏とユナイテッド・ビスケッツのチーム全員がITイノベーターとして評価されたことに、心からお祝い申し上げます。リミニ・ストリートはユナイテッド・ビスケッツのような企業に、大幅なコスト削減と応答性が向上したサービスを実現するよう、より高い価値の保守サービスを提供することで、数十年にわたって定着しているビジネスモデルを根底から覆しています。」

リミニ・ストリートについて

リミニ・ストリートは、エンタープライズソフトウエアのサポートサービスを提供する大手サードパーティー企業です。受賞歴のある革新的プログラムでエンタープライズ向けサポートサービスを変革しています。これらのプログラムにより、オラクルやSAPのライセンシーは年間サポート経費を50パーセント以上、10年間の総サポート経費を最大90パーセント節約できます。クライアントは、現行のソフトウエアリリースのアップグレードや移行を行わず、少なくとも10年間は使い続けることができます。事実上、すべての業界の何百ものグローバル企業、フォーチュン500企業、中間市場企業、公共セクター組織が、ソフトウエアベンダーから独立した信頼できるサポートプロバイダーとして、リミニ・ストリートを選択しています。詳細については、www.riministreet.comをご覧いただくか、888-870-9692(米国内)または+1 925-484-9211(海外から)までお問い合わせください。

###

リミニ・ストリートおよびリミニ・ストリートのロゴは、リミニ・ストリートの商標です。その他すべての企業名および製品名は、それぞれの所有者の商標です。Copyright © 2013. All rights reserved.

写真とマルチメディア・ギャラリーはこちらをご覧ください : http://www.businesswire.com/multimedia/home/20130909005633/ja/

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

これはビジネスワイヤが英語でリリースしたマテリアルの翻訳文です。オリジナルのリリースを 読むには、こちらをクリックしてください。