Search Icon
オンラインセミナー

SAPユーザーがITコストを抑えて、IT予算の制約を乗り越えるには

SAPユーザーは今日、多くの課題に直面しています。IT予算の制約、ビジネスニーズやそのサポート需要の増加、SAPによるS/4HANAへのアップグレードのプレッシャーなどさまざまです。

しかし、コロナ禍の現在の世界的な経済状況を鑑みて、IT部門のリーダーは、必要とされるイノベーションを実現するためのコスト削減策を特定し、評価し、それを実行するために具体的なアプローチを開始する必要があります。

このオンラインセミナーでは、以下のような点についてお話ししいたします。

  • 現状とCIOからのIT部門への期待のギャップ
  • IT予算の削減への対応方法に関する米ガートナー社の主な洞察点
  • 複数のSAPライセンシーが、第三者SAP保守サポートを利用して成長とイノベーションを実現した方法
  • リミニストリートの独立系第三者SAP保守サポートで、ERP総保守コストを最大90%削減する方法

自社のSAPロードマップを再構築するために役立つクライアントの経験もご紹介いたします。

こちらのオンラインセミナーは、会社からも、ご自宅からもご参加いただけますので、ぜひこの機会にご参加ください。皆様のご参加をお待ちしております。

対象

SAPをお使いのユーザー企業様で、以下に該当する方

  1. 導入企業の管理、運用責任者、担当者
  2. IT部門の責任者、IT投資・導入に関わるすべての意思決定者
  3. 経営企画/事業企画部門責任者、担当者
  4. 導入企業の購買部門責任者、担当者

※弊社と競合する企業の方のお申込みはお断りしております。
※フリーEメールアドレスでは登録できません。

お問い合わせ:
オンラインセミナーに関するご質問、および別途、弊社サービスの詳しい説明をご希望のお客様は、ぜひ以下お問い合わせ先までご連絡ください。 個別相談もご調整いたしますので、お気軽にお問合せください。

日本リミニストリート株式会社
オンラインセミナー事務局
電子メール:contactjp@riministreet.com
電話:03-5326-3461

無料オンラインセミナー
登録フォーム
*印はすべて必須項目です。

講演者

脇阪順雄
脇阪順雄
代表取締役社長
日本リミニストリート株式会社

首都圏以外におけるリミニストリートの拡大、サービスデリバリーとエンジニアリングチームの強化、日本におけるリミニストリートの急成長をサポートするオペレーションの拡張など、日本リミニストリートの次の成長期(第3フェーズ)におけるビジネスの責任を担っています。

IT業界においてエンタープライズ担当として培ってきた深い知識と経験を生かし、脇阪は今後、日本におけるエンタープライズ アプリケーションの運用管理に貢献するとともに、リミニストリートのグローバルな事業展開と成長を推進してまいります。

リミニストリートに入社する以前、SAPジャパン株式会社の自動車産業統轄本部 副本部長として、SAPの顧客の中でも最大規模の自動車メーカーを担当し、そのビジネスの成長と業務運用を支援する取り組みを世界規模で行ってきました。SAP 社の顧客の中でも最大手の自動車メーカーを担当し、そのビジネスの成長と業務運用に世界規模で取り組んできました。この他、SAPでの18年間の在職中には、プリセールスのバイスプレジデントや、バリューエンジニアリングの責任者など、数々のエンジニアリング部門において部門長やVPを歴任してまいりました。SAP以前は、日本電気オフィスシステム株式会社(現:NECネクサソリューションズ株式会社)においてエンジニアとして勤務していました。

エンタープライズIT領域での30年を超える経験をもとに、お客様の投資対効果の最大化と、イノベーションへのサポートを行ってまいります。

このウェブサイトは、お使いのブラウザでは完全にサポートされていない最新のウェブ標準を使用して構築されています。 ブラウザのアップデートをご検討ください。

今すぐアップグレード